【スポンサーリンク】

マイケル・カーター・ウィリアムス キッズのためのバスケットボールキャンプを主催

2013-14シーズンのルーキー・オブ・ザ・イヤーに輝いたフィラデルフィア・セブンティシクサーズのマイケル・カーター・ウィリアムスが、子供たちを対象としたバスケットボールキャンプを主催した。

自身も少年時代にキャンプに参加したというウィリアムスだが、キャンプを主催した理由について次のように話している。

「やりたかったことなんだ。俺はバスケットボールをするのが大好きだけど、子供たちに教えることも大好きなんだ。俺のようなNBA選手に会える機会を作ってあげたいしね。ここのみんなは笑顔なんだ。それってすごいことだよね。すごいよ」

すでにコミュニティにも目を向けているウィリアムスは、長く愛され続けるNBA選手となりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA