【スポンサーリンク】

キャブス移籍のケビン・ラブ「ウルブズのオーナーは自分のチームに集中すべき」

ミネソタ・ティンバーウルブズからクリーヴランド・キャバリアーズへトレード移籍したケビン・ラブに対し、ウルブズのオーナーを務めるグレン・タイラーが「ラブはキャブスで後悔することになる」と発言し、批判した。

「ケビンはキャブスで3人目の選手になると思う。(他の選手が)うまくプレイすればケビンは信頼を得られないと思うし、うまくプレイできなければラブは批判されることになる。彼(ラブ)はそれを学ばなければならない」

「ケビンは我々のチームでディフェンスしなかった。クリーヴランドは彼にディフェンスするよう求めることになるだろう。そして彼はファウルが多い」

このタイラーの発言に対し、ラブが静かに反論した。

「今は感情が高ぶってるんだと思う。グレンに言いたいのは、自分のチームに集中すべきってことだけだね。彼はここ2年でドラフト1位指名選手のアンドリュー・ウィギンスとアンソニー・ベネットを手に入れることができたんだ。タディアス・ヤングも獲得してるんだし」

「クリーヴランドでプレイできることに興奮してるよ。新しいチームメイト、新しいファミリーとここでスタートするんだ」

ラブとのトレードでウルブズが獲得した選手は、即戦力となりうる。

ウルブズにとってもメリットが大きかったようにも思えるのだが、なぜタイラーはラブの批判を突然始めたのだろうか?

もしかしたら、ラブが過去に「ウルブズを出ていきたい」と発言していたことを根に持っているのかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 通りすがり

    ラブってチームメイトとも相当揉めてる札付きなんですよね
    レブロンの下でも同じこと繰り返すとは思いませんが

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      そういえばバレアともひと悶着あったって噂ですもんね。
      リーダーのポジションから解放されたので、ストレスもなくなるか・・・

*

CAPTCHA