【スポンサーリンク】

クレイ・トンプソンの父「ベイエリアはケビン・デュラント獲得を狙う」

ケビン・デュラント

オクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントは、2016年にFAとなる。

デュラントにはワシントン・ウィザーズを筆頭に、ニューヨーク・ニックスやロサンゼルス・レイカーズ、トロント・ラプターズが獲得に動くと噂されているが、ここにゴールデンステイト・ウォリアーズが加わることになるかもしれない。

クレイ・トンプソンの父で、かつてのドラフト1位指名選手であるマイカル・トンプソンによると、確かな情報筋からウォリアーズがデュラント獲得に動くと聞いたという。トンプソンのコメントをESPN LAが伝えている。

 

「ベイエリアでプレイしてるチームがケビン・デュラント獲得に動くらしい。確かな情報筋から聞いたんだ」

デュラント獲得にあたり、大きなネックとなるのはやはりサラリーだろう。

デュラントがFAとになる年にはサラリーキャップが上昇し、デイビッド・リーの巨額契約は満了を迎える。

だが、トンプソン、ステファン・カリー、アンドレ・イグダーラ、アンドリュー・ボガット、ショーン・リビングストンの契約は2016-17シーズンまで残っているうえ、ウォリアーズはこの夏にドレイモンド・グリーンに対してマックス契約をオファーする見込みだ。

もしデュラントを獲得するのであれば、巨額契約の選手を少なくとも1人は動かさなければならない。

逆にその動きが見られた場合、ウォリアーズはデュラント獲得に本腰を入れるとも考えられる。

ただ、現時点ではサンダー残留が濃厚。
先日にはビリー・ドノバンの新ヘッドコーチ就任が決まったサンダーだが、デュラントとドノバンHCが信頼関係を構築できるかも、デュラントの去就に影響するだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By NBAファン

    マイカル・トンプソンさんのコメントの
    「ベリエリアでプレイしてるチーム」とありますが、『ベイエリア』ではないでしょうか。
    間違っていたらすみません。

    • By nba-sweetdays

      ご指摘ありがとうございます!

      おっしゃる通りです。
      思い込みでタイトルを書いてしましました・・・
      ウィリアーズというのは間違いなさそうです(^_^;)

      助かりました!ありがとうございますm(_ _)m

*

CAPTCHA