ナゲッツのジャミール・ネルソン オプション破棄を計画か?

【スポンサーリンク】

ジャミール・ネルソン

ベテランポイントガードのジャミール・ネルソンは、2004-05シーズンのデビューから2013-14シーズンまで、オーランド・マジックのフランチャイズプレイヤーとして活躍してきた。

だが、マジックから解雇されFAになると、ダラス・マーベリックスと契約。

その後、レイジョン・ロンドとのトレードでボストン・セルティックスへ移籍すると、今度はネイト・ロビンソンとのトレードでデンバー・ナゲッツへ移籍した。

RealGMによると、そのネルソンがプレイヤーオプションを破棄し、他チームへの移籍を検討している模様。

ネルソンとナゲッツはすでに話し合いを行っており、ネルソンは日本時間6月30日までにチームにオプション行使か破棄か伝えなければならない。

2014-15シーズンのネルソンはマブスでの23試合で平均7.3得点、4.1アシスト、FG成功率37.4%、3P成功率36.9%、セルティックスでの6試合で平均4.8得点、5.5アシスト、FG成功率22.0%、3P成功率20.0%、ナゲッツでの34試合で平均9.6得点、3.7アシスト、FG成功率45.0%、3P成功率35.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA