ジョン・ヘンソン バックスとの延長契約に間もなく合意か?

【スポンサーリンク】

キャリア3年の若手ビッグマン、ジョン・ヘンソンが、ミルウォーキー・バックスとの延長契約の交渉を行っている模様。

ESPNによると、ヘンソンとバックスの延長契約交渉は進展しており、間もなく合意する可能性があるという。

バックスは成長過程にあるクリス・ミドルトンやマイケル・カーター・ウィリアムス、ジャバリ・パーカー、ギアニス・アンテトクンポら若手に加え、先日にはグレッグ・モンローを獲得。

ヘンソンはバックアップとして起用される見込みだが、バックスは人材が揃いつつある。

これらの若手選手が順調に成長していけば、かつてのように安定してプレイオフに進出できるチームに復活できるだろう。

昨季のヘンソンはレギュラーシーズン67試合に出場し、平均7.0得点、4.7リバウンド、2.0ブロックショット、FG成功率56.6%、フリースロー成功率56.9%を記録。

プレイオフでは6試合に出場し、平均8.8得点、8.0リバウンド、1.7ブロックショット、FG成功率58.5%、フリースロー成功率35.7%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA