膝手術からの復帰を目指すサージ・イバカ「準備はできてる」

【スポンサーリンク】

オクラホマシティ・サンダーで最も注目を集めているのは、やはり怪我からの完全復活が期待されるケビン・デュラントだろう。

だが、デュラントと同じく先発プレイヤーのサージ・イバカも復活するということを忘れてはならない。

昨季終盤に負傷し、膝を手術したイバカは、この夏をリハビリに費やしてきた。

そのイバカは新たなシーズンに自信を持っている模様。イバカのコメントをUSA TODAY Sportsが伝えている。

「調子はすごく良い。待ちきれないよ。準備はできてるんだ」

「自分のゲームに取り組み続けてる。もっと良くなるためにね。自分のゲームを難しくしたくないんだ。俺が主に集中しているのは、これまで通りディフェンス。オフェンスに関しては、やってきたことをやるつもりさ」

また、デュラントはイバカをキープレイヤーとして見ており、次のように評価した。

「彼の存在は俺らに異なる方向のダイナミックさを加えてくれる。サイズと運動能力をもたらしてくれるんだ。このリーグにおいて、彼は最高のショットブロッカーのひとり。いろんなポジションのプレイをすることができる。彼がコートにいるということは、俺らに多くの変化をもたらす。昨季は彼が離脱して残念だったよ。彼は俺らの成功のためのキープレイヤーなのさ」

デュラントとイバカ、両プレイヤーが完全復活すれば、サンダーは強い。

インサイドも確実に補強されているだけに、来季のサンダーは楽しみなチームのひとつとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA