ステフィン・カリー「シーズン73勝よりチャンピオンシップ」

【スポンサーリンク】

ステフィン・カリー擁し、開幕連勝記録を更新し続けているゴールデンステイト・ウォリアーズには、マイケル・ジョーダン時代のシカゴ・ブルズが1995-96シーズンに記録した72勝10敗を上回る成績が期待されている。

ウォリアーズがブルズを上回る73勝を記録するためには、残りの試合を6勝1敗のペースで進まなければならない。

現時点のパフォーマンスが続けば無理な数字ではないだろう。

だが、カリーが求めているものはレギュラーシーズン73勝ではなく、あくまでチャンピオンシップを勝ち取ることだ。

レギュラーシーズン73勝について質問されたカリーは次のように返答。ESPNが伝えている。

「73勝は記録したいよ。だけど、俺らは正しい方法で達成しないとね。俺らは良くなり続けなきゃいけないし、4月をベストな状態で迎えなきゃいけない。もしチャンピオンシップで勝てなかったら、73は良いものになると思うかい?」

昨季は40年ぶりとなるタイトルをフランチャイズにもたらしたウォリアーズだが、今後の課題は疲労と怪我だろう。

また、チームのアウトサイドショットが停滞した時にどう立て直すかも課題となる。

とはいえ、現時点のウォリアーズに目立った穴はなさそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    レイカーズの33連勝は是非更新してほしいですね。
    本当歴史の変わる瞬間を生で見ている気分です。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      今回はダメでしたね(T_T)
      次はブルズの73勝記録更新に期待したいです!

  2. By 匿名

    IND戦でクレイが終盤足首捻挫したのが気になりますね。
    流石に先発2人も抜けるといくらGSWといえど連勝止まりそうで怖いです。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      復帰戦で負けちゃいましたね(T_T)
      ダブルOTの後のバック・トゥ・バックはさすがにキツイ・・・

*

CAPTCHA