クインシー・ポンデクスター 膝の手術で今季全休へ

【スポンサーリンク】

ニューオーリンズ・ペリカンズのシューター、クインシー・ポンデクスターが膝の手術を受ける模様。

Yahoo Sportsによると、この手術により、ポンデクスターは今季全休となる見込みだという。

ポンデクスターはオフ中に膝を手術し、間もなく今季デビューを飾る予定だった。

昨季途中のトレードでメンフィス・グリズリーズからペリカンズへ移籍したポンデクスターは、キャリアで通算279試合に出場し、平均5.3得点、2.0リバウンド、0.8アシスト、FG成功率42.4%、3P成功率36.5%を記録。

ペリカンズでは昨季、45試合の出場で平均9.0得点、3.1リバウンド、1.5アシスト、FG成功率44.9%、3P成功率43.3%を記録した。

シューターであるポンデクスターが復帰することにより、アンソニー・デイビスらインサイドのオフェンスがより簡単になる見込みだったが、それが叶わなくなった今、ペリカンズはより厳しい状況に追い込まれるかもしれない。

なお、27歳のポンデクスターの契約はあと2年残っている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA