ジョン・ウォール エージェントのダン・フィーガンを解雇

【スポンサーリンク】

ワシントン・ウィザーズのジョン・ウォールが、エージェントのダン・フィーガンを解雇した模様。

washingtonpost.comによると、ウォールはフィーガンを解雇し、新たにリッチ・ポールとエージェント契約を結ぶという。

ポールはレブロン・ジェイムスなど数々のスター選手とエージェント契約を結んでいる人物だ。

ウォールはアディダスとの契約を更新せず、さらにリーグ入りして以降エージェントを務めていたフィーガンを解雇。

環境を変えたいと考えているのだろうか?

なお、オフにダラス・マーベリックスとの契約合意を反故にし、ロサンゼルス・クリッパーズと再契約したディアンドレ・ジョーダンのエージェントを務めていたのもフィーガン。

この問題の後、フィーガンはジョーダンのエージェント職を失った。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA