ピストンズ ライアン・アンダーソンorドナタス・モティエユナス獲得狙いか?

【スポンサーリンク】

デトロイト・ピストンズの名将スタン・バン・ガンディHCは、すでに来季のチーム構成を考えているのかもしれない。

バン・ガンディHCは先日、昨年夏にミルウォーキー・バックスからトレードで獲得したアーサン・イリヤソバと再契約する考えを明かしたが、4番のポジションでプレイできる選手補強を検討しているようだ。

The Lowe Postによると、来年夏にFAとなるニューオーリンズ・ペリカンズのライアン・アンダーソン、もしくはヒューストン・ロケッツのドナタス・モティエユナス獲得をバン・ガンディHCは狙っているという。

オーランド・マジックを指揮していた当時、バン・ガンディHCはアンダーソンをコーチングした経験がある。

そのため、アンダーソンはピストンズのシステムにスムーズに順応することができるはずだ。

一方のモティエユナスは怪我が多く、今季は14試合の出場にとどまっている。

いずれにせよ、両選手の今後のパフォーマンスを見ながら検討を重ねていくことになるだろう。

なお、アンダーソンにはトレードの噂が浮上していたが、アルビン・ジェントリーHCがトレードの噂を完全否定した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA