ホークス ジェフ・ティーグをアリーナに置き去りにする

【スポンサーリンク】

先日のデトロイト・ピストンズ戦で、アトランタ・ホークスは112-95で快勝した。

ピストンズのホームアリーナで行われたこの試合で、先発ポイントガードのジェフ・ティーグは12得点、12アシストとダブルダブルを記録し、勝利に貢献。

だが、そのティーグの活躍も試合後には忘れ去られてしまったようだ。

bleacherreport.comによると、ホークスのチームバスはティーグをアリーナに置き去りにして出発してしまったという。

誰かがティーグの不在に気付き、ピストンズのホームアリーナに戻っても良さそうなものの、どうやらチームバスがパレス・オブ・オーバーンヒルズに戻ることはなかったようだ。

幸いにもティーグの親族に連絡が付き、迎えに来てもらったというが、ティーグはこの夏にFAとなることを忘れてはならない。

このハプニングがティーグの去就に影響を及ぼさないことを祈りたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA