カーメロ・アンソニー 小さな乱入者について「衝撃だった」

【スポンサーリンク】

日本時間29日に行われたニューオーリンズ・ペリカンズとの試合中、子供のファンがコートに乱入し、ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーに抱きつくというハプニングが発生した。

突然にハプニングにも動じなかったアンソニーだが、試合後には次のようにコメント。The Associated Pressが伝えている。

「小さな子供だったね。衝撃だったよ。子供だって分かるまで誰があんなことをしようとしたのか分からなかったからね」

なんとも可愛らしいハプニングとなったものの、セキュリティの問題として捉えることもできよう。

ニューヨーク市では試合中にコートに立ち入った場合、そのファンには逮捕と罰金処分が科されることになっているという。

この子供がどうなったのか分からないが、微笑ましいハプニングの裏でセキュリティにおける大きな問題を露呈する結果となったようだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA