マーク・キューバン「ダーク・ノビツキーは50歳までプレイできる」

【スポンサーリンク】

ダラス・マーベリックス一筋でプレイしてきたダーク・ノビツキーは、このオフにマブスと複数年契約を結ぶと予想されている。

3年契約を結べば40歳まで現役でプレイすることになるだろう。

だが、マブスのオーナーを務めるマーク・キューバンは、ノビツキーが50歳までプレイできると考えているようだ。キューバンのコメントをthe Dallas Morning Newsが伝えている。

「ダークは50歳までプレイできる。スローになったりすることはないだろうね」

冗談でそう話すキューバンだが、引退後はフロントオフィスのポジションを用意する意向を明かしている。

マブスの永久欠番に間違いなくなるであろうノビツキーだが、引退するまでにもう一花咲かせたいところだ。

なお、今季のノビツキーは75試合に出場し、平均31.5分のプレイで18.3得点、6.5リバウンド、1.8アシスト、FG成功率44.8%、3P成功率36.8%を記録。

プレイオフでは5試合に出場し、平均34.0分のプレイで20.4得点、4.8リバウンド、1.6アシスト、FG成功率49.4%、3P成功率36.4%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA