デマーカス・カズンズ 約9kgのダイエットに成功

【スポンサーリンク】

サクラメント・キングスのデマーカス・カズンズは、この夏に開催されるリオオリンピックにチームUSAのメンバーとして出場する見込みだ。

カズンズはすでに準備を進めており、身体はシェイプアップされた模様。

カズンズはオフシーズン中のトレーニングなどにより、2015-16シーズン終了時から約9kgのダイエットに成功したという。カズンズのコメントをthe Sacramento Beeが伝えている。

「これまでより少し軽くなった。最近のゲームのペースが速くなってきてるよね。俺はそれにフィットしないといけない。チームUSAにおける俺の役割も変わるだろうね。彼らの準備を進めてるんだ」

「(ダイエットは)怪我防止のためでもあるんだ。足への負担を減らすためにね」

カズンズは両足に腱炎を抱え、シーズン終了後に治療を受けていたという。

来季からデイビッド・イェイガーが指揮を執るキングスだが、古豪復活のためにはカズンズに安定したパフォーマンスも求められるだろう。

ダイエットに成功したカズンズは来季について、こう抱負を述べた。

「俺らの年になるだろうね。すごく自信を持ってるんだ。俺らにとって転換の年になる」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA