ティム・ダンカン 560万ドルのプレイヤーオプションを行使

【PR】

サンアントニオ・スパーズのベテランフォワード、ティム・ダンカンが来季のプレイヤーオプションを行使した模様。

The Verticalによると、ダンカンは来季の560万ドルのプレイヤーオプションを行使したものの、現役続行か引退かはまだ決断していないという。

昨季は各カテゴリの数字を落としてしまったダンカンだったが、カワイ・レナードの成長やラマーカス・オルドリッジの獲得によるものだろう。

現在もリーグトップクラスのディフェンダーとして活躍しているが、昨季のプレイオフではオクラホマシティ・サンダーに逆転を許し、タイトル獲得はならなかった。

現時点では現役続行の可能性が高いと見られているものの、去就については時間をかけて考えることになるだろう。

昨季のダンカンはレギュラーシーズン61試合に出場し、平均25.2分のプレイで8.6得点、7.3リバウンド、2.7アシスト、1.3ブロックショット、FG成功率48.8%、フリースロー成功率70.2%を記録。

キャリア19年では通算1392試合に出場し、平均34.0分のプレイで19.0得点、10.8リバウンド、3.0アシスト、2.2ブロックショット、FG成功率50.6%、フリースロー成功率69.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読