ヤニス・アンテトクンポ バックスと4年1億ドルの延長契約で合意

【スポンサーリンク】

ミルウォーキー・バックス期待の若手プレイヤー、ヤニス・アンテトクンポが、バックスと4年1億ドルの延長契約で合意した模様。

yahoo.comによると、アンテトクンポの契約は日本時間21日に正式成立する見込みだという。

まだ21歳と若いアンテトクンポだが、すでにリーグで3年の経験を積んでおり、バックスの主力メンバーとして活躍。

昨季のオールスターブレイク後はポイントガードのポジションでも起用されるなどマルチな才能を発揮している。

ジェイソン・キッドHCの下、来季も複数のポジションで起用される見込みであるが、ポイントガードとしての才能が開花すればマジック・ジョンソンのサイズを上回る脅威のプレイヤーとなるだろう。

なお、昨季のアンテトクンポはレギュラーシーズン80試合に出場し、平均35.3分のプレイで16.9得点(キャリアハイ)、7.7リバウンド(キャリアハイ)、4.3アシスト(キャリアハイ)、1.2スティール(キャリアハイ)、1.4ブロックショット(キャリアハイ)、FG成功率50.6%(キャリアハイ)、3P成功率25.7%を記録。

キャリア3年では通算238試合に出場し、平均30.5分のプレイで12.2得点、6.3リバウンド、2.9アシスト、1.0スティール、1.1ブロックショット、FG成功率48.3%、3P成功率28.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA