ラッセル・ウェストブルック「ケビン・デュラントに関する質問にはもう答えない」

【PR】

ケビン・デュラントが移籍したゴールデンステイト・ウォリアーズと、延長契約を交わしたラッセル・ウェストブルック擁するオクラホマシティ・サンダーがいよいよ対戦する。

デュラントとウェストブルックがどう対面するのか注目が集まるところだが、デュラントとウェストブルックにはシーズンを通してさまざまな質問が及ぶことだろう。

しかし、ウェストブルックはこの手の話題を早く終わらせたいようだ。

デュラントについて質問されたウェストブルックは次のように回答。ESPNが伝えている。

「すべての試合を最後だと思ってプレイする。すべてのゲームでいつも同じようにプレイする。何年も言ってるように、誰とプレイするかにかかわらず、同じ方法でプレイするだけさ」

「ケビンに関する質問にはもうこれ以上答えない。バスケットボールについて話したいなら歓迎するよ」

デュラントが移籍したことにより、サンダーは苦しい時間を過ごすと思われたが、ウェストブルックの活躍で現在4戦全勝。

一方のウォリアーズは開幕戦を落とすも、その後3連勝と波に乗り始めている。

注目の一戦を制するのは、果たしてどちらのチームだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読