フレッド・ホイバーグHC「ジミー・バトラーにボールを渡せ」

【スポンサーリンク】

日本時間29日に行われたブルックリン・ネッツとシカゴ・ブルズの試合は、ジミー・バトラーの劇的なステップバックジャンパーでブルズが勝利した。

通常であれば、タイムアウト時にデザインされたプレイを選手たちに指示するものだが、この日のバトラーは当たっていたということもあり、フレッド・ホイバーグはデザインされたプレイを指示することなく、ただバトラーにボールを託すよう伝えていた模様。

タイムアウトでのやり取りを振り返ったバトラーは次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「(ホイバーグHCの指示は)ジミーにボールを渡せ。他のみんなはコーナーに行って、近づくな。そう言われたんだ」

「今夜はあのショット(ステップバックジャンパー)をたくさん打ってたんだ。だから自信があった。俺がやることをみんなが見てるし、俺は毎晩やる。何度も何度もね」

この日のウェイドは頭痛に苦んでいたため、バトラーにメインスコアラーとしての働きが期待されていたという。

12月には3連敗を3度喫したブルズだが、この劇的な勝利を躍進のきっかけとできるだろうか。

日本時間31日に予定しているインディアナ・ペイサーズ戦では自信にあふれたパフォーマンスを期待したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA