【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント 古巣サンダー戦を前に「通常のゲームにはならないだろう」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントは、古巣オクラホマシティ・サンダーと間もなく今季2戦目を戦う。

サンダーのプレイヤーたちはデュラントに強い敵対心を抱いているため、前回と同じくトラッシュトークが繰り広げられる可能性も十分あるだろう。

デュラントはキャリア一筋をプレイしてきたサンダー戦を前に次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「(サンダー戦は)俺にとって決して通常のゲームにはならないだろうね。ただプレイするだけ。深刻なことは何もない。最初の対戦は俺たちが勝った。次の試合をプレイするだけさ」

「感情的にはなるだろう。長い間一緒に過ごした人たちと再会するんだから」

「自分のゲームをするだけさ。自分に集中し、ゲームへのアプローチに集中し、チームとしてやることに集中する。他のことは俺にとって重要じゃないんだ」

デュラントとラッセル・ウェストブルックの再会にも注目が集まるところだが、前回の対戦でベンチからヤジを飛ばしたエネス・カンターとのトラッシュトークにも視線が注がれることだろう。

ウォリアーズ対サンダーの今季2戦目は午後12時30分スタート予定だd。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA