クリッパーズを含む複数のチームがカルロス・ブーザー獲得を検討か?

【スポンサーリンク】

ベテランパワーフォワードのカルロス・ブーザーにNBA復帰のチャンスが与えられるかもしれない。

ESPNによると、マイアミ・ヒートやロサンゼルス・クリッパーズなどプレイオフへ向けて補強を狙う複数のチームがブーザー獲得を検討しているという。

ブーザーがNBAでプレイしたのは、ロサンゼルス・レイカーズに所属した2014-15シーズンが最後。

FA後はNBAチームとの契約を求めるも、ブーザーにオファーは寄せられず、中国リーグの広東サザンタイガースと契約した。

現在もサザンタイガースに所属し、プレイオフを戦っている最中だ。

ブーザーがプレイオフ出場の権利を手にするには、日本時間4月13日までにいずれかのNBAチームと契約しなければならない。

なお、ブーザーはNBAキャリアを通してクリーヴランド・キャバリアーズ、ユタ・ジャズ、シカゴ・ブルズ、レイカーズでレギュラーシーズン通算861試合に出場し、平均31.2分のプレイで16.2得点、9.5リバウンド、2.2アシスト、FG成功率52.1%、フリースロー成功率72.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA