【スポンサーリンク】

ジョン・ウォールが完全復活に自信「皆は目撃するだろう」

ジョン・ウォールが完全復活に自信「皆は目撃するだろう」

元NBAオールスターポイントガードのジョン・ウォールは先日、ポール・ジョージとカワイ・レナード擁するロサンゼルス・クリッパーズに移籍した。

過去3シーズン中2シーズンを全休したウォールには疑問の声もあがっているというが、ウォールによると、来季は自身を証明するシーズンになるという。

ウォールは自身について次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

皆は目撃するだろう。

多くの人々が「彼はあんなことやこんなことを言っている」と話していることを、僕は知っている。

だが、僕はすごく努力してきたし、過去3年間で乗り越えてきたことを知っている。

多くの人々は僕が終わったと思っているだろう。

僕は自分自身に忠実だし、僕の周りにいる素晴らしい人々がモチベーションをくれているんだ。

(過去3年間で)最も大きかったのは、母を失い、祖母を失ったことだ。

最も落ち込んだ。

僕の人生で最も暗い場所にいたんだ。

ウォールによると、彼にとってバスケットボールは聖域であり、バスケットボールをプレイすることをただ愛しているという。

もしウォールがNBAオールスターレベルのパフォーマンスを取り戻すことができれば、ウォール、ジョージ、レナードが揃うクリッパーズは危険なチームとなるだろう。

果たしてウォールは過去の困難を乗り越え、NBAキャリアを取り戻すことができるだろうか?

なお、ウォールの2020-21シーズンとNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数40613
平均出場時間32.235.6
平均得点20.619.1
平均リバウンド3.2
(キャリアワースト)
4.3
平均アシスト6.9
(キャリアワースト)
9.1
平均スティール1.1
(キャリアワースト)
1.7
平均ターンオーバー3.53.8
FG成功率40.4%
(キャリアワースト)
43.1%
3P成功率31.7%32.3%
フリースロー成功率74.9%77.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA