ラリー・サンダース 解雇理由は遅刻か?

【PR】

ラリー・サンダースのクリーヴランド・キャバリアーズでの時間は本当に短かった。

インサイドのディフェンス強化目的でキャブスに加わったサンダースだったが、プレイオフを待たずに解雇。

原因は練習や試合でのパフォーマンスにあると思われたものの、生活態度が最も大きな原因だったのかもしれない。

The Athleticによると、サンダースはマイアミ・ヒート戦に向かうバスに乗り遅れただけでなく、これまで何度が遅刻をしてしまったという。

NBAプレイヤーとしてのキャリア復活を狙ったサンダースだったが、その望みは自身の行動で絶たれてしまった。

今後は来季へ向けてトレーニングに励むことだろう。

フィジカルだけでなくメンタルも強化し、新たなシーズンに備えてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】