ジョーダン・クロフォード ロンゾ・ボールバッシュを注文するも200ドル上乗せ

【スポンサーリンク】

ラバー・ボールは先日、自身が設立した“ビッグボールブランド”から息子ロンゾ・ボールのシグネチャーバッシュを495ドルで販売すると発表した。

バッシュとしてはあり得ないほど高価なため、ラバー・ボールには嘲笑と批判の声が集まっているが、少なくともニューオーリンズ・ペリカンズのジョーダン・クロフォードに興味を引くことには成功したようだ。

クロフォードは先日、ロンゾ・ボールのシグネチャーバッシュ“the ZO2 Prime”を注文したことをSNSで発表。

だが、クロフォードの靴のサイズは31.5cmであり、別料金を請求されたようだ。

クロフォードによると、通常495ドルのところを200ドル上乗せの695ドルで注文しなければならなかったという。

695ドルというと、日本円で8万円近く。

安いバッシュなら10足程度購入することができる。

クロフォードにはthe ZO2 Primeの履き心地をぜひレポートしてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA