ロンゾ・ボール「レイカーズのリーダーになれる」

【PR】

話題のポイントガード、ロンゾ・ボールがロサンゼルス・レイカーズのワークアウトに参加した。

この日のワークアウトに参加したのは、ボールただひとり。

ワークアウトを終えたボールは、自身のスタイルがレイカーズにフィットすると確信したようだ。ボールのコメントをthescore.comが伝えている。

「彼ら(レイカーズ)にはたくさんのグッドプレイヤーがいるよね。彼らにはポイントガードのリーダーが必要だと思う。俺ならチームにそれをもたらすことができる。勝利の心構えをもたらすことができる。みんながまとまり、共に成し遂げることができると思うよ」

「彼らは若い。俺も若い。彼らは走ることが好き。俺も走ることが好き。だから、俺たちは互いを補うことができると思うんだ」

果たしてボールはレイカーズのニューリーダーとなれるだろうか。

父ラバー・ボールは息子の成長に期待しているに違いない。

ちなみに、ロンゾ・ボールはレイカーズのワークアウトに自身のシグネチャーバッシュ“ZO2 Prime”ではなく、アディダスのジェイムス・ハーデンモデルを履いて参加した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読