【スポンサーリンク】

ミロス・テオドシッチ クリッパーズと2年1230万ドルの契約で合意

昨季までの6シーズンをチェスカ・モスクワでプレイしたベテランポイントガードのミロス・テオドシッチが、ついにNBAに参入する模様。

ESPNによると、テオドシッチはロサンゼルス・クリッパーズと2年1230万ドルの契約で合意したという。

契約2年目にはプレイヤーオプションが設定されているため、来季終了後に制限付きFAになる可能性がある。

クリッパーズはクリス・ポールをサイン&トレードで放出したため、ポイントガードの補強を急務としていた。

リオオリンピックにセルビア代表として出場し、チームUSAを相手に素晴らしいパフォーマンスを披露したテオドシッチ。

来季はクリッパーズのメンバーとしてプレイオフ進出に導いてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA