【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス 来年夏のマックス契約を要求?

クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスは来年夏、プレイヤーオプションを破棄してFAになると見られている。

ジェイムス獲得にはロサンゼルス・レイカーズ、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ヒューストン・ロケッツが動くと噂されているが、少なくともロケッツは厳しい獲得レースを強いられることになりそうだ。

ESPNによると、ジェイムスは来年夏もマックス契約を求める見込みだという。

レイカーズとシクサーズはジェイムス獲得に必要なキャップスペースを作ることができる一方で、ロケッツはクリス・ポール、クリント・カペラとの契約も控えているため、ロケッツがジェイムスを獲得するにはポールとカペラの契約金を抑え、かつさらにキャップスペースに余裕を持たせなければならないだろう。

来年夏のジェイムスはどのような決断を下し、どのチームのユニフォームを着るのだろうか。

なお、ジェイムスのエージェントを務めるリッチ・ポールは「今季に集中してる。今はその時(契約を考える)じゃない」とコメントしている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA