ラバー・ボール「兄弟と契約しないならロンゾ・ボールはレイカーズを去る」

【PR】

ラバー・ボールの最大の願いは、ロンゾ・ボール、リアンジェロ・ボール、ラメロ・ボールが共にロサンゼルス・レイカーズでプレイすることだ。

だが、ラバー・ボールにとってこれは願いではなく、計画の一部なのかもしれない。

ラバー・ボールによると、レイカーズがリアンジェロ・ボールとラメロ・ボールを獲得しないのであれば、ロンゾ・ボールはレイカーズを去るという。ラバー・ボールのコメントをDonatas Urbonasが伝えている。

「3人の息子全員にレイカーズでプレイしてもらいたい。もしそうならなければ、どんなストーリーが待っているのか教えよう。もし今年、彼らがジェロを獲得しなければ、ジェロをここ(リトアニア)でメロともう2年プレイさせる。ロンゾは3年目になるよね。その時に私はNBA各チームに対し、ロンゾはレイカーズと再契約せず、3人の息子全員を引き受けてくれるチームに行くと報せる。それが私の計画だ」

「ロンゾは兄弟と一緒の時に最高のプレイをする。彼はとんでもないシューターさ。彼らは同じポジションでプレイしない。彼が兄弟と一緒にプレイした時にどれだけ成功したか分かってるかい?」

「ドラフトで指名する必要はない。FAで獲得すれば良い。ジェロに1500万ドルをしはらうひつようはない。3年で100万ドル。我々はそれを受け入れよう。なぜなら、彼らはコート外でたくさんの金を稼ぐからね」

レイカーズとしても、3年100万ドルの契約で良いなら獲得を検討するだろう。

とはいえ、ボール三兄弟が揃うと、ラバー・ボールの発言力がますます強くなるというリスクも背負わなければならないかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】