トレバー・ブッカー ペイサーズと契約へ

【スポンサーリンク】

今季中のトレードでブルックリン・ネッツからフィラデルフィア・セブンティシクサーズに移籍したトレバー・ブッカーが、インディアナ・ペイサーズに移籍する模様。

The Athleticによると、シクサーズはアーサン・イリヤソバとの契約のためにブッカーを解雇し、インディアナ・ペイサーズがブッカー獲得に動くという。

シクサーズで結果を残すことができず、ペイサーズに移籍するブッカー。

シクサーズと同様、ペイサーズもプレイオフ進出が期待されるチームであるため、ペイサーズでチャンスをものにしたいところだ。

なお、ブッカーはシクサーズで33試合に出場し、平均15.0分の出場時間で4.7得点、3.7リバウンド、0.8アシスト、FG成功率56.0%、3P成功率28.6%を記録。

キャリアを通してワシントン・ウィザーズ、ユタ・ジャズ、ネッツ、シクサーズでレギュラーシーズン通算515試合に出場し、平均20.6分のプレイで7.0得点、5.5リバウンド、1.1.アシスト、FG成功率51.7%、3P成功率31.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA