【スポンサーリンク】

ダーク・ノビツキー「諦める文化は求めてない」

ダラス・マーベリックスのオーナーであるマーク・キューバンは先日、プレイヤーたちにタンクのシーズンになると説明したことを明かした。

これにより、キューバンには罰金処分が科されたわけだが、長年にわたってマブスを支え続けているダーク・ノビツキーはタンクに反対しているようだ。ノビツキーのコメントをESPNが伝えている。

「諦めたり、ハードにプレイしないような文化は本当に求めてない。それは未来に悪い影響を及ぼしてしまうと思う。若手にとって重要なのは、どう戦うかということを学び、常にハードにプレイすることを学び、ハードにプレイするということ。良くなる方法はそれしかない。このリーグでプレイするための唯一の方法さ。シーズン後に何が起きようと、俺たちはそこから進んでいく。ただ、今は与えられた出場時間の中でハードにプレイし、勝つために戦うんだ」

ハリソン・バーンズもノビツキーに同調し、負けることは受け入れられないとしている。

タンクするということは、やはりプレイヤーたちにとっては受け入れがたいことなのだろう。

今季は難しいシーズンを送っているが、若手中心に基盤を固め、来季以降の躍進を期待したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA