【スポンサーリンク】

ニコラ・ブーチェビッチ「この夏は3Pに取り組む」

ここ数年のリーグでは、多くのビッグマンがアウトサイドショットをオフェンスオプションのひとつに加えている。

オーランド・マジックのニコラ・ブーチェビッチもそのひとりだ。

ルーキーからの5シーズンでわずか26本の3Pアテンプトにとどまっていたブーチェビッチだが、2016-17シーズンの3Pアテンプトは75本、2017-18シーズンは204本と急増。

そして、この夏は3Pのさらなる改善ヘ向け、重点的に練習するつもりのようだ。ブーチェビッチのコメントをHoops Hypeが伝えている。

「俺たちのチームをもっと良くするため、(3Pを)自分の武器に加えたい。この夏において、それは俺にとって最も大きなことになるだろうね。それに集中する。ナショナルチームでもプレイする予定だけど、その間も練習するよ」

ブーチェビッチは先日、新たにヘッドコーチに就任したスティーブ・クリフォードHCとディナーを共にしたという。

クリフォードHCの考え方を知り、感銘を受けたというブーチェビッチ。

来季はマジックを再建へ導くパフォーマンスを期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA