August 2018

Month
ジミー・バトラー

イギー・アゼリア ジミー・バトラーとの2ショット写真に「偶然会っただけ」

ラッパーとして、シンガーソングライターとして、モデルとして高い人気を誇るイギー・アゼリアは先日、ミネソタ・ティンバーウルブズのジミー・バトラーとランチデートを楽しんだと報じられた。 二人はカリフォルニア州マリブにあるレストランの駐車場で仲良く会話し、それが今回の報道につながったわ...
カイル・クーズマ

コービー・ブライアント カイル・クーズマは「素晴らしい男」

昨年のドラフト27位でブルックリン・ネッツに指名され、その後のトレードでロサンゼルス・レイカーズに入団したカイル・クーズマは、素晴らしいルーキーシーズンを送った。 クーズマのパフォーマンスは、レイカーズにとって嬉しい誤算となったことだろう。 さらなるステップアップを求め、クーズマ...
ランス・スティーブンソン

ランス・スティーブンソン「いつでもペイサーズに戻ってきたい」

インディアナ・ペイサーズでプロデビューを果たしたランス・スティーブンソンは、キャリア最初の4年を通してペイサーズを代表するプレイヤーのひとりとなった。 だが、ペイサーズを離れると状況が一変。 ペイサーズ時代のようなパフォーマンスを見せることができず、複数のチームを渡り歩くことにな...
ジャリル・オカフォー

ジャリル・オカフォー「アンソニー・デイビスを見てきた」

キャリア3年目を終えた22歳のジャリル・オカフォーはこの夏、ニューオーリンズ・ペリカンズと契約した。 ペリカンズではバックアップセンターとして起用される見込みだが、学生時代は同じシカゴ出身であるアンソニー・デイビスを見続けていたようだ。 オカフォーは新たにチームメイトとなったデイ...
デイビッド・ウェスト

デイビッド・ウェスト 現役引退を発表

ゴールデンステイト・ウォリアーズでここ2シーズンを過ごし、連覇に貢献したデイビッド・ウェストが、キャリアに終止符を打つことを決断した模様。 ウェストは現地30日、Twitterで現役を引退することを発表した。 😎 pic.twitter.com/qVRK0fHD8...
レブロン・ジェイムス

ドレイモンド・グリーン「レブロン・ジェイムスはこの4年でレブロンになった」

現時点での世界最高のバスケットボールプレイヤーは誰かと問われれば、多くのファンはレブロン・ジェイムスを挙げるだろう。 かつてはクラッチタイムでパスを出し、それが批判されることもあったジェイムスだが、ここ数年はオールマイティなスタイルで所属チームを牽引。 トリプルダブルを量産し、年...
ヨナス・バランチュナス

ヨナス・バランチュナス デマー・デローザンのトレードは「誰も非難できない」

トロント・ラプターズはこの夏、デマー・デローザンをトレードで放出し、カワイ・レナードを獲得した。 このトレードには賛否両論あるが、ラプターズのヨナス・バランチュナスはビジネスとして割り切っているようだ。 バランチュナスはトレードについて次のようにコメント。sportsnet.ca...
スティーブ・カー

スティーブ・カーHC「プレイスタイルを変えるつもりはない」

王者ゴールデンステイト・ウォリアーズはこの夏、オールスターセンターのデマーカス・カズンズを獲得した。 カズンズの加入でインサイドは強化されたものの、カズンズがチームのシステムにフィットするかは未知数。 だが、スティーブ・カーHCはこれまでのプレイスタイルを貫き通し、カズンズをチー...
デビン・ブッカー

デビン・ブッカー サンズについて「勝利の時」

かつてはプレイオフ常連チームだったフェニックス・サンズだが、現在8年連続でプレイオフ進出をのがしている。 再建期を脱することができず、昨季はリーグワーストの21勝61敗に終わったサンズ。 しかし、デビン・ブッカーやTJ・ウォーレン、マーキース・クリス、ジョシュ・ジャクソンなど、ま...
マイク・コンリー

マイク・コンリー スモールマーケットに「フラストレーションが溜まる」

2016-17シーズンまで7年連続でプレイオフに進出したメンフィス・グリズリーズだったが、昨季は主力の負傷離脱も影響し、ウェスタン・カンファレンス14位という成績に終わった。 資産が潤沢な再建中チームの場合、FA市場でスタープレイヤーを獲得し、再建スピードを加速させることができる...