【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビス 移籍先希望はレイカーズ一択?

ニューオーリンズ・ペリカンズのオールスターフォワードであるアンソニー・デイビスは、安定して勝利できるチームへの移籍を求めている。

アンソニーのエージェントを務めるリッチ・ポールによると、ペリカンズに対して延長契約を結ばず、他チームへのトレードを要求したというが、デイビスとポールが見ているのはロサンゼルス・レイカーズだけなのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、仮にレイカーズ以外のチームにトレードされた場合、デイビスはそのチームに対して長期延長契約を結ばない意向を伝える見込みだという。

つまり、レイカーズ以外のチームにトレードで移籍した場合、デイビスはFAになる2020年まで待ち、レイカーズとの契約を狙うということだろう。

デイビス獲得を狙うレイカーズ以外のチームにとってはリスクがありそうだが、オクラホマシティ・サンダーと再契約したポール・ジョージのような例もある。

なお、デイビスの親友であるカイリー・アービングがボストン・セルティックスと再契約するなら、セルティックス移籍を受け入れると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA