【スポンサーリンク】

ウォリアーズ アンドリュー・ボガット獲得を狙う?

2017-18シーズン途中にロサンゼルス・レイカーズからウェイブされ、母国オーストラリアに復帰したアンドリュー・ボガットが、NBAに復帰するかもしれない。

The Athleticの記者によると、オーストラリアリーグでMVPとディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーに輝いたボガットに、古巣ゴールデンステイト・ウォリアーズなど複数のチームが関心を持っているという。

ウォリアーズはロビン・ロペスの獲得を狙っていたが、シカゴ・ブルズとロペスの間でバイアウトが成立することはなかった。

ボガットはウォリアーズのメンバーとしてプレイした経験があるため、チームにスムースに馴染むだろう。

なお、ボガットはNBAキャリアを通してミルウォーキー・バックス、ウォリアーズ、ダラス・マーベリックス、クリーヴランド・キャバリアーズ、レイカーズでレギュラーシーズン通算694試合に出場し、平均28.4分のプレイで9.8得点、8.7リバウンド、2.2アシスト、1.6ブロックショット、FG成功率53.5%、フリースロー成功率55.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA