【スポンサーリンク】

CJ・マッコラム「復帰に近づいてる」

ポートランド・トレイルブレイザーズのCJ・マッコラムは、先月中旬に左膝を負傷し、離脱が続いている。

現時点で具体的な復帰スケジュールは明かされていないものの、マッコラムはコートでのトレーニング量を増やし、復帰に近づいていると感じているようだ。

マッコラムは自身の状況について次のようにコメント。Blazers.comが伝えている。

「身体がどう反応するか見てみるよ。今週を通して、自分がどこにいるのか確認し、それから前に進む。最初に怪我した時に離脱期間が示されたけど、そこに近づいてる。どう感じるか見てみるよ。ただ、俺にとって最も重要なのは、復帰する前に症状がまったくないのを確認すること、問題がないのを確認することさ」

ブレイザーズは現在、ウェスタン・カンファレンス4位。

同3位ヒューストン・ロケッツとは0.5ゲーム差、同5位ユタ・ジャズとは2ゲーム差だが、できるだけ順位を上げ、ホームコートアドバンテージを手にしたいところ。

だが、マッコラムを無理に復帰させるようなことはしないだろう。

マッコラムには万全の状態でプレイオフに臨んでもらいたい。

なお、今季のマッコラムは68試合に出場し、平均34.1分のプレイで21.3得点、4.0リバウンド(キャリアハイタイ)、2.9アシスト、FG成功率46.3%、3P成功率38.0%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算409試合に出場し、平均30.0分のプレイで17.9得点、3.1リバウンド、2.9アシスト、FG成功率45.6%、3P成功率40.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA