レジェンド

Tagged
カイリー・アービング

ケンドリック・パーキンス「カイリー・アービングの対応は失礼」

オールスターガードのカイリー・アービング擁するボストン・セルティックスは開幕前の予想に反し、カンファレンスセミファイナルで姿を消すことになってしまった。 ショットタッチを失ったアービングは、FG22本中7本に終わったシリーズ第4戦終了後、「かまうもんか」、「30本撃つべきだ」、「...
ベン・シモンズ

ジェイレン・ローズ「ベン・シモンズをトレードすべき」

ジョエル・エンビードとベン・シモンズを中心として再建し、今季はタイトル獲得も期待されているフィラデルフィア・セブンティシクサーズだが、カンファレンスセミファイナル敗退の可能性が高まっている。 トロント・ラプターズにリードを許し、1敗もできない状況のシクサーズ。 これを受け、元NB...
ラマー・オドム

ラマー・オドム「バランス感覚が以前とは違う」

元NBAプレイヤーのラマー・オドムは、この夏にBIG3リーグで現役復帰する予定だ。 一時は命の危機に直面し、短期的な記憶障害も見られたというオドム。 その影響は今でも残っており、バランス感覚に問題を感じているようだ。 オドムは自身について次のようにコメント。nydailynews...
コービー・ブライアント

コービー・ブライアント レイカーズのフロントオフィス入りは「ない」

ロサンゼルス・レイカーズのジーニー・バスはかつて、チームのフロントオフィスに入閣し、共に運営してもらいたい人物としてマジック・ジョンソン、フィル・ジャクソン、ジェリー・ウェスト、そしてコービー・ブライアントの名を挙げた。 ジャクソンの獲得には失敗し、その後ジョンソンがバスケットボ...
ポール・ピアース

ポール・ピアース セルティックスとバックスのシリーズは「終わった」

ボストン・セルティックス対ミルウォーキー・バックスのカンファレンスセミファイナル第1戦は、アウェイのセルティックスが勝利した。 セルティックスが勝利した大きな要因のひとつは、やはりヤニス・アンテトクンポに対するディフェンスだろう。 セルティックスはアンテトクンポをペイントエリアか...
カワイ・レナード

ケンドリック・パーキンス「カワイ・レナードはマイケル・ジョーダンのよう」

カワイ・レナードはサンアントニオ・スパーズで過ごした昨季、怪我の影響で大半の試合を欠場した。 だが、トロント・ラプターズに移籍した今季は怪我の影響をほとんど感じさせず、ラプターズを牽引するパフォーマンスを見せている。 このパフォーマンスに、元NBAプレイヤーのケンドリック・パーキ...
クレイ・トンプソン

マイカル・トンプソン「息子はレイカーズに行かないだろう」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンは、この夏にFAになる。 一部ではホームチームであり、父マイカル・トンプソンも現役時代に所属したロサンゼルス・レイカーズへの移籍が囁かれているが、マイカル・トンプソンは息子のウォリアーズ残留を確信しているのかもしれない。 マイカ...
マジック・ジョンソン

マジック・ジョンソン「これからもレイカーズを助け続ける」

ロサンゼルス・レイカーズのバスケットボールオペレーション部門代表を務めていたマジック・ジョンソンは先日、突然の辞任を発表した。 だが、責任ある役職から離れたものの、これからも古巣レイカーズをサポートしていく考えは変わらないようだ。 ジョンソンは自身の今後について次のようにコメント...
チャールズ・バークレー

チャールズ・バークレー「自分のイラスト入りのシャツを着ることはできない」

デンバー・ナゲッツのジャマール・マレーは、サンアントニオ・スパーズとのプレイオフファーストラウンド第1戦で痛恨のショットミスとターンオーバーを犯してしまった。 だが、第2戦ではチームを勝利に導くパフォーマンスを披露。 その試合後、マレーはニコラ・ヨキッチと自身のイラストがプリント...
シャキール・オニール

シャキール・オニール「ジェリー・ウェストのレイカーズ復帰を見たい」

ロサンゼルス・レイカーズのバスケットボール・オペレーション部門代表を務めていたマジック・ジョンソンは昨日、同職を辞任することを発表した。 突然の辞任発表だっただけに、レイカーズのフロントオフィス内には激震が走ったようだが、注目されるのは後任が誰になるのかということだろう。 かつて...