【スポンサーリンク】

ネッツのショーン・リビングストンが負傷離脱か?

ネッツのショーン・リビングストンが負傷離脱か?

ブルックリン・ネッツのポイントガード、ショーン・リビングストンが、日本時間11月25日のデトロイト・ピストンズ戦後半に頭を打った。

リビングストンは試合後、メディアの前に姿を現さず、メディカルスタッフによる治療を受けたという。

ネッツは27日にトロント・ラプターズと戦うが、リビングストンの出場は未定だ。

仮にリビングストンが離脱するとなると、ネッツはデリック・ウィリアムスとリビングストン、2名のポイントガードを欠くことになる。

ますます雲行きが怪しくなってきたと言っても良いだろう。

なお、リビングストンはピストンズ戦で約35分出場し、4得点、7アシストを記録。

チームは97-109で敗れて5連敗、今季10敗目を喫している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA