【スポンサーリンク】

エリック・ブレッドソー サンズ残留の可能性は?

プレイオフ進出こそ逃したものの、フェニックス・サンズは間違いなく強豪チームへと復活したといえるだろう。

今季を48勝34敗で終えたサンズだが、その躍進を支えていたひとりが、昨年オフにロサンゼルス・クリッパーズから獲得したエリック・ブレッドソーだ。

そのブレッドソーは、この夏に制限付きFAとなる。

現在のところ、来季もサンズでプレイする可能性が高いと見られているが、まだ確実ではない。

仮に他チームがブレッドソー獲得を狙ったとしても、サンズには他チームより高いサラリーでの再契約を提示することができる。

今季平均17.7得点、5.5アシスト、4.6リバウンド、1.3スティールを記録しているブレッドソーは、他チームにとっても魅力的な選手だ。

チームメイトたちはブレッドソーが来季もサンズでプレイすることを信じているようだが、家族に良い暮らしをさせたいと考えているブレッドソーの去就はサラリー次第といっても過言ではないだろう。

果たしてブレッドソーはどのチームでのプレイを選択するのか。

その答えはもうすぐわかる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA