【スポンサーリンク】

カワイ・レナード ファイナルMVP候補について「俺には意味がない」

2014年のNBAファイナル、サンアントニオ・スパーズはシリーズを3勝1敗でリードし、NBAタイトル獲得へ王手をかけている。

第3戦と第4戦で圧倒的な力を見せつけたスパーズだが、その原動力といえばやはりカワイ・レナードだろう。

その活躍もあり、レナードをファイナルMVPに推す声も少なくない。

ファイナルMVP候補に挙げられていることについて、レナードは次のように話している。

「俺には意味がないことだよ。ただ次のゲームでも勝ちに行くだけ。それがすべてさ」

まだ22歳(今月29日に23歳)と若いレナードが、NBAファイナルという大舞台で驚くようなパフォーマンスを見せているのだから、レナードにかかる期待は大きいだろう。

「どんなゲームも同じ。俺が考えてるのは、プレイすることだけ。勝ち負けは気にしない。俺たちはただプレイしたいだけなんだ」

そう話すレナードだが、第3戦と第4戦での活躍に満足しているということはないようだ。

「満足してない。チャンピオンシップを獲りに行く。そして勝ったときが満足するときなんだ」

スパーズにとって、レナードはこれからのチームを支えていく存在であるのは間違いない。

静かな闘志を燃やし、レナードはファイナル第5戦に臨む。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By あぶさん

    むしろポポビッチにMVPあげたい(笑)

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ポポビッチHCの手腕は本当にすごいですよね!

*

CAPTCHA