【スポンサーリンク】

ルオル・デン ブルズとの対戦を前にして

ルオル・デン ブルズとの対戦を前にして

シカゴ・ブルズからクリーヴランド・キャバリアーズへ移籍したルオル・デンだが、日本時間23日、移籍後初めて古巣ブルズと対戦する。

前日のチーム練習後、デンは以下のように話した。

「試合前に彼ら(ブルズの選手)と抱き合うつもりはないよ。でも楽しみではある。ブルズに勝ちたい。試合が終わったら話をするだろうね。ただ、試合前は勝つことだけに集中したいんだ。俺らは友人だけど、試合には関係ない。今のチームメイトたちのためにコートに立って、全力で戦うよ」

一方、ブルズのジョアキム・ノアはデンとの対戦について、「変な感じだよね。また彼のケツを蹴ってやりたいよ(笑)。ルオルを愛してるんだ。彼は俺の兄弟のようなものだしね。でも、試合が始まったら敵同士さ」とコメントしている。

また、デンは複雑な心境を抱えながら、「彼らは俺を友人として接してくれると思う。間違いなくね。でも、試合が始まったら俺を叩き潰しにくるだろう。ブルズを負かしてやるよ。面白い試合になるのは間違いない。どっちが勝ってもね」と不敵な笑顔を浮かべた。

両チームの今季の対戦は、2勝1敗でブルズがリードしている。

ブルズを見返すことができるか、デンのハッスルプレイにも期待したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA