【スポンサーリンク】

リッキー・ルビオがウルブズの今を語る

リッキー・ルビオがウルブズの今を語る

好調なスタートを切っているミネソタ・ティンバーウルブズの若きポイントガード、リッキー・ルビオがウルブズの現状について語った。

ミネソタで最も良かったこの夏の動きは?

たくさんあるけど、(ニコラ・)ペコビッチが残ってくれたのは大きかったよ。彼は僕たちのチームにとって重要な選手なんだ。

(チェイス・)バディンガーもキープレイヤーだね。

ケビン・マーティンは僕たちに得点力をもたらしてくれた。彼はコーチ(リック・アデルマンHC)のもとで何年か一緒にプレイしてたし、コーチのシステムを理解してるんだ。

コーリー・ブリュワーはどう?

彼も良いね。(アンドレイ・)キリレンコがいたときはディフェンス力が上がったけど、彼は移籍した。コーリー・ブリュワーもチームのディフェンス力を高めてくれるよ。

ウルブズのオーナーのグレン・テイラー氏が今季もアデルマンHCに指揮させるって先週話してたけど、君にとってそれは良いニュースかい?

すごく嬉しいよ。

彼はコーチングキャリアを通してプレイヤーに自信を与え続けてるし、それは証明済みだよね。彼のシステムは個人的にも好きだな。本当に楽しいね。

コーチはいろいろ要求してくるけど、僕たちにも決定権を与えてくれるんだ。

ワーワー叫ぶタイプのコーチじゃないし、いろんな方法で教えてくれるから、本当にリスペクトされてるよ。

昨シーズン、アデルマンは家族の問題に対処してたみたいだけど?

そうだね、それは個人の問題だよ。

でも、彼はプロフェッショナルなんだ。家族の問題に対処してたときもチームの近くにいたからね。

彼は本当にチームのために努力してくれてる。僕たちは彼に感謝しなきゃいけない。

君がNBAに来てから3シーズン目になるけど、どういうシーズンにしたい?

怪我がなければ、もっと徹底したプレイをしたいね。チームを次のレベルに持っていきたいんだ。

これまでチームでは怪我が相次いでたし、今シーズンは飛躍するために怪我なく過ごせたら良いね。

NBAプレイオフに進出できる?

それを言うにはまだ早いよ。

新しく加わったプレイヤーたちがチームにフィットするかもっと見なくちゃいけないしね。

シーズンを通して見ていきたいんだ。

だからNBAプレイオフについて話すのは早すぎるよ。

ミネアポリスでの生活はどうだい?

落ち着くよ。

みんな親切だし、コートの外でも僕を歓迎してくれるんだ。

静かな街だし、本当に良いところさ。

君のプレイはアメリカを魅了してるけど何故だと思う?

そんなの分かんないよ(笑)

目立つプレイが好きだからかな。勝つのは好きだけど、エンターテイナーとしてありたいんだ。

もちろん勝つことが目的だけど、楽しまなくちゃね。

ウルブズのリーダーはケビン・ラブ?

もちろん。

彼はスター選手だし、ロッカールームでも僕たちをサポートしてくれるんだ。

昨季は怪我をして厳しいシーズンになったよね。リーダーがコートにいないと、リーダーシップまで失われてしまった。

彼はプレイでリーダーシップを示してくれる。コートの外で話すより、コートで話しているほうが彼らしいよ。

彼(ラブ)はミネソタでプレイできて幸せなのかな?

そうだよ。

ただ去年は辛かったと思う。

チームが良くなっていこうって時に続けて怪我してしまったし。

そのとき彼は学んだんだと思う。

“物事がうまくいってるときは楽しんでるとき”ってことをね。


14試合を消化したウルブズは、現在8勝6敗でウェスタン・カンファレンス8位。

平均得点ではロサンゼルス・クリッパーズと並んでリーグ首位となる107.3得点を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA