【スポンサーリンク】

カイリー・アービングはキャブスで全NBAキャリアを過ごす?

カイリー・アービングはキャブスで全NBAキャリアを過ごす?

クリーブランド・キャバリアーズのエースとして活躍しているカイリー・アービングだが、多くのNBAファンはアービングがキャブスでプレイし続けることを願っている。

レブロン・ジェイムスがマイアミ・ヒートへ電撃移籍して以降、キャブスの成績は決して良くない。

だが、NBAを代表するポイントガードに成長しつつあるアービングを筆頭に、トリスタン・トンプソンやディオン・ウェイターズら若手の台頭、さらにはアンドリュー・バイナムのNBA復帰など明るい材料は多いといえるだろう。

2013-14シーズンの開幕戦では、NBA優勝候補の一角に挙げられているブルックリン・ネッツを相手に見事な勝利を飾った。

ただ、キャブスファンの頭をよぎるのは、アービングの移籍だ。

「ジェイムスと同じように他のチームに移籍してしまうのでは?」と思っているNBAファンも多い。

キャブスのオーナーを務めるダン・ギルバート氏は、アービングについて以下のようにコメントしている。

「彼(アービング)がここでNBAキャリアを終えられるよう尽力する」

「まだ早い話だけどね。彼がここでずっとプレイしてくれると嬉しい。チャンピオンシップを狙えるチームのリーダーとして期待してるよ。そのための環境と文化を作っていく」

好調なスタートを切ったキャブスだが、アービングに対してキャブスから、そしてファンから寄せられる期待は大きい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA