【スポンサーリンク】

ニック・ヤング レイカーズ残留に自信をみせる

今季からロサンゼルス・レイカーズでプレイしているニック・ヤングは、来季もレイカーズでのプレイを望んでいる。

今季の活躍をみれば、ミニマムサラリーから脱却できるのはほぼ確実だろう。

だが、契約がどうあれヤングはレイカーズでのチャンピオンリング獲得を夢見ているようだ。

「もちろんレイカーズに残留して、チャピオンシップを戦いたいと思ってるよ。“レイカー”としてパレードに参列し、スピーチしたいんだ。実現できる夢だと思うけどね」

また、レイカーズとの再契約について聞かれたヤングは、「自信アリアリ。契約は合意に達すると思うし、そうあってもらいたいね」とコメント。

来季もムードメーカーとしてレイカーズを牽引する姿が見られる可能性は高そうだ。

もちろん、チーム再興を目指すレイカーズのプランに含まれていることが条件となるが。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    上がります。
    是非残留して。強いレイカーズでやって欲しいです。
    3年15分で。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^-^)
      今年のドラフトで良い選手を獲得して欲しいですね!

  2. By kobe24

    彼は地元が好きなんですね(・ω・)ノ
    是非チャンピオンリングをレイカーズでとって欲しいものです(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^-^)

      レイカーズには珍しいお調子者キャラですもんね。
      暗いレイカーズを盛り上げてもらいたいものです(^O^)

*

CAPTCHA