【スポンサーリンク】

ラマーカス・オルドリッジ マックス契約を受け入れず

今から1年前、NBAタイトル獲得を希望するポートランド・トレイルブレイザーズのラマーカス・オルドリッジには、移籍の噂がつきまとっていた。

だが、オルドリッジが残留したブレイザーズは予想外の結果を残し、強豪チームとして復活したといっても過言ではないだろう。

ブレイザーズがさらなる高みを目指すために、オルドリッジは欠かせない選手のひとりだ。

2015年のFAとなるオルドリッジに対し、ブレイザーズは契約延長を提案していると報じられた。

ブレイザーズの首脳陣とオルドリッジは先週話し合いの場を持ち、その場で最大の契約延長を提案したという。

だが、オルドリッジは2015年にFAとなるまで契約しない意向のようだ。

2015年の夏にはオルドリッジを巡る争奪戦も激化するだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA