【スポンサーリンク】

アイザイア・トーマス サンズについて「慣れようとしてるところ」

この夏にサクラメント・キングスからフェニックス・サンズへ移籍したアイザイア・トーマスは、まだサンズのオフェンスに慣れていないようだ。

azcentral.comによると、トーマスは開幕戦に勝利した後、次のように話したという。

「まだチームメイトに慣れようとしてるところなんだ。どこでボールをもらいたいと思ってるのか、どこが最も効果的なのか考えてる」

とは言え、開幕戦ではベンチ出場ながら平均20.3分の出場時間で23得点、FG成功率81.8%を記録。

開幕3試合では平均18.7得点、3.0アシスト、FG成功率56.4%、3P成功率46.7%をいう驚異的な数字を記録している。

今季のサンズはエリック・ブレッドソー、ゴーラン・ドラギッチ、そしてトーマスと、速い展開を得意とするガードを豊富に有しているが、トーマスのスタイルはサンズのオフェンスに必ずマッチするだろう。

なお、開幕戦ではロサンゼルス・レイカーズに勝利したが、トーマスは先日「レイカーズ(移籍)に興味があった」と話していた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA