【スポンサーリンク】

レイ・アレン 今季の復帰断念を発表

レイ・アレン 今季の復帰断念を発表

オールスターブレイク期間中に去就を発表すると見られていたレイ・アレンは、結局どのチームと契約することもなかった。

プレイオフに進出するチームと契約すると思われていたものの、アレンは今季中の復帰を断念した模様。アレンのコメントをエージェントを務めるジム・タナーが発表している。

「過去数カ月、自分にとって何が最高なのか考えてきた。最終的に、今季はプレイしないことを決断した。残りのシーズンは自分自身が置かれている状況を確認して、家族と過ごすために時間を使いたい。そして2015-16シーズンにプレイするかどうか決断する」

アトランタ・ホークスやロサンゼルス・クリッパーズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、サンアントニオ・スパーズ、メンフィス・グリズリーズなどがアレン獲得に動くと噂されていたが、肩透かしを食らってしまった格好だ。

なお、現役引退は表明していないものの、契約するチームが決まらなければ、そのままNBAの舞台から去る可能性もある。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA