【スポンサーリンク】

ジェイソン・テリー 引退のスティーブ・ナッシュに賛辞を送る

ジェイソン・テリー

先日、ロサンゼルス・レイカーズのスティーブ・ナッシュが現役生活にピリオドを打つことを正式に発表した。

MVPを2度受賞するも、タイトルを獲得できないまま引退したが、ナッシュのパススキルやスコアリング能力は多くのファン、そして選手たちを魅了したと言えるだろう。

ヒューストン・ロケッツのジェイソン・テリーもナッシュに魅了されたひとりだ。

ナッシュの現役引退を受け、テリーは次のようにコメント。chron.comが伝えている。

 

「ガードの選手がスコアリングガードになったよね。コートにおいて、彼は本物の将軍だったよ。決してセルフィッシュじゃなかった。彼はいつもチームメイトを引き立ててたから。彼が引退して残念。でも彼が残した歴史はこれからの続いていくだろう」

そのテリーだが、ロケッツの先発ポイントガードを務めるパトリック・ビバリーが負傷離脱したことにより、プレイオフで大きな働きが期待されている。

プレイスタイルはナッシュと異なるものの、得意のアウトサイドショットでチームを牽引してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA