【スポンサーリンク】

ブレイク・グリフィン「レイカーズは危険なチーム」

ロサンゼルス・レイカーズとロサンゼルス・クリッパーズは、どちらもロサンゼルスをホームとするNBAチームだ。

どちらがロサンゼルスのフランチャイズにふさわしいチームなのかという議論もしばしば起こるが、クリッパーズのブレイク・グリフィンは以前、「歴史から見てもロサンゼルスはまだレイカーズがふさわしい」と発言していた。

現時点でのチーム力でみれば、明らかにクリッパーズのほうが上だが、グリフィンが古豪レイカーズに油断することはない。

グリフィンはレイカーズについて、次のようにコメント。latimes.comが伝えている。

「レイカーズは危険なチーム。彼ら(レイカーズ)にはボールを持つと得点できるスコアラーがいる。集中してプレッシャーをかけなければならないんだ。それにコートの端から端までアグレッシブにいかないとね」

そのレイカーズは開幕5連敗を喫し、早くも泥沼状態に陥りつつある。

一方のクリッパーズは5戦を終えた時点で3勝2敗。

こちらの順調な滑り出しとは言えないものの、日本時間1日の対レイカーズ戦は118-111で勝利している。

グリフィンが言うように、歴史という観点から見ればロサンゼルスはレイカーズの街かもしれないが、“ロブシティ”で魅了するクリッパーズがその勢力図を徐々に広げつつあるのは間違いないだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    グリフィンは意外とレイカーズを擁護するようなコメントを残しますね(・ω・)ノ子供の頃はレイカーズファンだったのかな?(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      確かにそうですね・・・レイカーズに行きたいとか(^_^;)

*

CAPTCHA