【スポンサーリンク】

アンソニー・エドワーズが低迷ウルブズに「僕たちのプレイはソフト」

アンソニー・エドワーズが低迷ウルブズに「僕たちのプレイはソフト」

オフシーズン中のトレードでNBAオールスターセンターのルディ・ゴベアを獲得したミネソタ・ティンバーウルブズには、少なくとも昨季以上の成績が期待されている。

だが、ここ5試合で4敗を喫するなど、十分な戦いを見せることができていない。

NBAキャリア3年目を迎えているアンソニー・エドワーズによると、ウルブズの選手たちは闘争心を全面に出してプレイしていないという。

エドワーズは低迷するウルブズについて次のように指摘。bleacherreport.comが伝えている。

僕たちのプレイはソフトだ。

相手にぶつかられるたびにあちこちに飛ばされてしまっている。

僕も含めてね。

他のチームは「心臓を奪ってやる」というメンタルで試合に臨んでいる。

僕たちは毎試合20点のビハインドだ。

この問題を解決しなければならない。

昨季のウルブズは闘争心を全開にして戦い、NBAプレイオフ復帰を果たした。

NBA屈指の闘争心を持つパトリック・ベバリーの影響が大きかったのだろうが、ウルブズの選手たちはベバリーの闘争心を受け継ぎ、試合に役立てたいところだろう。

エドワーズの厳しい一言を受け、ウルブズの選手たちが奮起するのを期待したいところだ。

なお、ウルブズの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
11/9フェニックス・サンズホーム
11/11メンフィス・グリズリーズアウェイ
11/13クリーブランド・キャバリアーズアウェイ
11/16オーランド・マジックアウェイ
11/19フィラデルフィア・セブンティシクサーズアウェイ
11/21マイアミ・ヒートホーム
11/23インディアナ・ペイサーズアウェイ
11/25シャーロット・ホーネッツアウェイ
11/27ゴールデンステイト・ウォリアーズホーム
11/28ワシントン・ウィザーズアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA