【スポンサーリンク】

レイジョン・ロンド「ダラスにいたい気持ちは変わってない」

レイジョン・ロンド

リック・カーライルHCと口論を繰り広げたことにより、ダラス・マーベリックスのレイジョン・ロンドの去就に注目が集まり始めている。

ロンドは先日「コーチとの関係は元に戻った」とし、事態の収集を図ろうとしたようだが、おそらくこの噂が途切れることは今季終了後までないだろう。

そのロンドが、マブス残留をほのめかした模様。Yahoo Sportsがロンドのコメントを伝えている。

 

「俺がここにいたくないってみんな言ってるよね。でも、仲が良い5人以外には何も話してないんだ。彼らには俺がどこにいたいのか伝えるだろうね。俺は幸せだよ。素晴らしい環境があるから。最も気に入ってるのは、天気が良いってことだね」

「ここ(ダラス)にいたいっていう俺の気持ちは変わってない。ボストンにいた時も同じようなことを言ってたけど。(今季終了後に)どうなるのか見てみよう」

「最高なホテルにも宿泊してる。まあNBAだし。でも、ここの組織がベスト。ロッカールームにはプレイステーションが用意されてる。俺はゲームをしないけど、プレイステーションがあるっていうのは良いね。ロッカーには専用のテレビもある。ブランドン・バスやジェイソン・テリーからそのことを聞いてたんだ」

マブスはまだロンドのチームになっていない。

チームを牽引しているのは、やはりモンテ・エリスとダーク・ノビツキーだろう。

ロンドがマブスに残留できるかどうか、早くも正念場を迎えているのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA