【スポンサーリンク】

NBAがスーパーボウルパーティーを開催しないよう警告

NBAがスーパーボウルパーティーを開催しないよう警告

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスなど、フットボールの大ファンのNBA選手は多い。

彼らにとって、現地7日に開催されるスーパーボウルは大きな楽しみのひとつであり、チームメイトたちと集まってテレビ観戦することを恒例イベントにしている選手もいる。

だが、今季はチームメイトたちと騒ぎながら観戦することはできないようだ。

The Athleticの記者によると、NBAは全30チームの選手とコーチ、スタッフに対し、スーパーボウルのために家の外に集まることを避けるよう警告したという。

また、家では家族とテレビ観戦できるものの、遠征中のチームは事前に検査をクリアした最大4人の家族もしくは親しい友人としかテレビ観戦できないという。

NBA選手たちはシーズンを安全に進めることができるように、さまざまなルールに従って生活している。

早くこの状況が収束し、選手とファンが共に喜べる日が来ることを願いたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA